丁寧にスキンケアをして美しい肌に生まれ変わろう!

アイクリームの特徴

目を閉じる人

目の周りの特徴なお手入れ

低刺激で肌に優しく、皮膚にハリを出す様々な美容成分を配合しているクリームが「アイクリーム」です。アイクリームは目尻のしわや目の下のたるみやクマを予防するために使う、ポイントスキンケア化粧品です。顔全体ではなく、目の横や下やまぶたなど、目の周りだけに特化しているのがアイクリームの特徴です。顔の皮膚の中で一番薄いのが目の周りです。そのためクレンジングなどの摩擦に弱く、知らないうちに摩擦が加わってそれがシミやしわを作ることがあります。その上皮脂腺が少ないので乾燥しやすく、乾燥によるちりめんジワが発生しやすいエリアです。アイクリームはそんな目の周りを特別にスキンケアしたい時に役立ちます。保湿効果や血行促進効果、美白効果などがある美容成分がバランスよく配合されていて、目の柔らかい皮膚によく浸透します。寝る前に塗れば夜寝ている間に美容成分が皮下組織に働きかけて、翌日目もとにハリが出ます。アイクリームは目元のスキンケアに高い効果がありますが、先ほども記述したように薄い皮膚なので注意をして塗ることが大切です。人差し指だと無意識のうちに力が加わってしまうので、薬指や小指でそっと塗るのがおすすめです。使う量が少なすぎると皮膚に負担になるので、もったいがらないでたっぷり使うことも大事です。まだしわや乾燥が気にならないうちからアイクリームでスキンケアをしておけば、いつまでもハリのある目元を保つことができます。

オススメ記事

化粧水

基礎化粧品の役割

基礎化粧品はスキンケアをするときに必ず必要になります。化粧水や乳液や美容液など沢山ある基礎化粧品ですが、それぞれで肌に与える効果がまったく違います。工程をしっかり守って正しく使うことがスキンケアの基本です。

女の人

基礎化粧品の働き

化粧水や美容液や乳液など基礎化粧品には沢山の種類があり、一つ一つで肌に与える役割がまったく違います。それぞれのアイテムの特徴をよく知っておくことが、正しいスキンケアをして肌質を健康に保つための第一歩です。

目を閉じる人

アイクリームの特徴

アイクリームは目の周りのケアに特化したスキンケア用クリームです。目の周りは刺激に弱くデリケートな皮膚をしています。目元専用のアイクリームを使うことで安全に美容成分を補給できて、しわやクマなどを予防できます。

Copyright© 2017 丁寧にスキンケアをして美しい肌に生まれ変わろう! All Rights Reserved.