丁寧にスキンケアをして美しい肌に生まれ変わろう!

冬だけじゃなく夏も大事

美容液

保湿を維持するために

スキンケアは、肌が乾燥しないよう保湿するために行います。とくに冬が近づけば空気が乾燥し、肌の水分がなくなりやすくなります。肌が乾燥すればしわができる原因になりますし、ほかにもカサカサして肌がかゆくなり、ひどくなれば赤みがあらわれ痛みを感じることもあります。肌を守るためにも肌水分を維持して保湿することがとても大切です。普段からスキンケアを行う人は多くいますが、乾燥した季節となればより念入りにスキンケアに取り組むようになる人もいます。普段は化粧水や乳液だけだったのが、冬になれば化粧水をしみこませたシートマスクでパックをして肌ケアをします。蒸気が出てくるスチーマーを使って肌に水分を与えようとしたりするなど、取り組む作業を増やすことがあります。しかし実は、冬の乾燥した季節を乗り切るためには、夏の季節からしっかりとスキンケアを行っていくことがとても重要となります。人によっては夏の季節にスキンケアを怠ってしまうことがあります。湿気が多く、肌に水分を与えなくても十分に水分があると感じてしまい、少々冬よりもさぼり気味となることがあります。その怠った分だけ、冬の季節に影響が出てくるといわれているため、夏からのスキンケアも重要となります。ビタミン類やヒアルロン酸など、肌の保湿効果を引き出す成分が配合された化粧水は、肌につけて浸透させることで肌細胞の活性化にもつながり、冬になっても乾燥から肌を守る働きを行ってくれます。スキンケアは少々面倒に感じることもあるかもしれませんが、健康的な肌を維持していくためにもしっかりと行うことが必要です。

オススメ記事

化粧水

基礎化粧品の役割

基礎化粧品はスキンケアをするときに必ず必要になります。化粧水や乳液や美容液など沢山ある基礎化粧品ですが、それぞれで肌に与える効果がまったく違います。工程をしっかり守って正しく使うことがスキンケアの基本です。

女の人

基礎化粧品の働き

化粧水や美容液や乳液など基礎化粧品には沢山の種類があり、一つ一つで肌に与える役割がまったく違います。それぞれのアイテムの特徴をよく知っておくことが、正しいスキンケアをして肌質を健康に保つための第一歩です。

目を閉じる人

アイクリームの特徴

アイクリームは目の周りのケアに特化したスキンケア用クリームです。目の周りは刺激に弱くデリケートな皮膚をしています。目元専用のアイクリームを使うことで安全に美容成分を補給できて、しわやクマなどを予防できます。

Copyright© 2017 丁寧にスキンケアをして美しい肌に生まれ変わろう! All Rights Reserved.